<長編>結婚記念日旅行の時なんの疑いもなく覗いた嫁のスマホを見ると・・・嫁が俺の親友と不倫している!
隣の家が火事になった、妻が俺の母親を助けずに双子の1歳児のみを抱えて出てきた!いくら母とうまくいってないからって?もう嫁への愛は急降下。
<長編>嫁と娘の3人で買い物に行ったら元嫁とバッタリ会った・・・何か嫌な予感したんだけど元嫁が復縁迫って家に凸してきやがったw
子供がイジメられている、担任に直訴したが「証拠はない」と一切指導も無し、私は学校の近所に車を駐めイジメの様子を泣きながら撮影。イジメの様子を見た校長は「コレはイジメとは言えません」
<長編>妻から ” 先に間男との妊娠が判明してから ” 「死ぬほど嫌だったけど生でアンタに抱かれてやった。」と言われました。
結婚記念日にケーキを買って帰ったらため息つかれたよ 「厭味ったらしい」だってさ!さーっと頭から血が引いた
<長編>妻の浮気!息子の親権を主張しない俺に嫁が「本当にいいの?」俺「僕の子かどうかわからないからね。」
<長編>嫁の貞操観念は初めて浮気をした瞬間に跡形も無くぶっこわれちまったんだろうな・・・好きでしかたがなかった嫁の身も心ももってかれたわけで悲しいね!
<長編>浮気が発覚して別居中の嫁が彼岸の墓参りに待ち伏せ!涙ボロボロ流してすがり付かれた・・・嫁を抱き起こしてやさしく言ってやった。 「ここには入れないよ。」
俺に問題がありほぼ不妊と医者に言われ離婚することに決めた・・・数年後、俺は再婚して一男二女の親になれたが元嫁は今も独身で子供が望めない年齢が近づいている!

743名無しさん@おーぷん2015/02/13(金)14:18:45 ID: ID:pvE

愛してると言ってみるスレに影響されて昨日嫁に「愛してる、君と一緒にいられて幸せだ。」って伝えたんだよ。
そしたら嫁、なんとも言えない顔でシクシク泣き出してさ。
(こりゃ大成功だな!)と内心思ってたんだけどなんか嬉し泣きじゃない雰囲気が流れてて(あれ?なんだこの空気?)ってちょいテンパってたら嫁から「結婚前からあなたを愛してるなんて思った事一度もない。これからも死んでも思う事はあり得ない。」って言われちまった…。
よくよく思えばそりゃそうなんだよな…。
俺と嫁は許婚なんだが、嫁実家が俺ん家に借金の申し込みに来た時に「娘が20歳になったら俺くんの嫁に出すから!」っつって決まったもんなんだ。
しかも俺と嫁は12歳差。さらに言えば許婚に決まった頃嫁は9歳か10歳だったと思う。
好きな人が出来れば両親に叩かれ、こっそり付き合えば無理やり別れさせられ、クラスの男と喋るのすら怒鳴られてたらしい。
「あんたは俺さんの物だから俺さん以外と交流を持つのはふしだらで不潔な事だ!」って言われてたそうだ。(嫁14歳頃の話らしい。)
初めの頃は反抗したりもしたけど、歳を重ねる毎に諦めがついたんだってよ。
俺と結婚する事に対して。
「じゃあこれまで俺にどんな思いを持って接してたの?どんな思いで俺に抱かれたの?」って聞いたら、
「好きな気持ちも嫌いな気持ちも無い。ただただ全てを諦めて受け入れただけ。」だってさ…。
一緒にテレビ見て笑ってたのも結婚記念日にお高いレストランで飯食って喜んでた顔も俺が結石になって泣きながら救急車呼んでくれたのも全部諦めて受け入れたから出来た事だったんだな…。
俺これから嫁にどうしてやればいい?
どんな顔して接していけばいんだよ…。

 

744名無しさん@おーぷん2015/02/13(金)14:58:21 ID: ID:8AW

>>743
恋愛結婚ではないけど、お見合いの結婚だとしたら
結婚後にじわ~っと愛情が湧いてくるものでしょ?

嫁さんにしてみたら、最初は親への反発などもあるから、結婚時点でマイナスだったわけで
それがいまだにマイナスのまま、って意味だと思う
でも、そのマイナスの絶対値が減っているのだとしたら、まだまだこの先愛し合える可能性もあるわけだ
恋愛としてマイナスでも、家族としてプラスだからこそここまで泣き笑いを共にできたとも言える

今は、愛してないかもしれないけど、これから先も一生添い遂げたいと思っているから
少しずつでも愛されるように努力するし、俺はおまえを愛してるから、と言い続けてほしいかな

 

745名無しさん@おーぷん2015/02/13(金)14:59:43 ID: ID:6dq

離婚して自由にしてあげて

 

746名無しさん@おーぷん2015/02/13(金)16:34:44 ID: ID:pvE

嫁の話の感じからは年々マイナスに行っている雰囲気なんだ。
嫁としては、金で我が子を売った親と金で嫁を買い取った俺家って思いがあるみたいだ。
「よくしてもらっているのは感じてるし感謝もしてる。
けどどうやっても、心臓が動いてる息をしてる生きているって姿を見るだけで暗いものが顔を出す。」って言ってたから、これをプラスには出来ない気がする。
嫁からすりゃその通りだもんな…。
ちなみに今年で結婚8年な。

離婚して嫁を解放してやる事は1番初めに考えたんだけど、果たしてそれが最良の策なのか悩んでんだよ。
嫁の若い頃を食い潰すだけ食い潰して捨てたと思うんじゃないか、それは嫁をさらに傷付けるだけの結果になるんじゃないかと懸念してる。
それよりは結婚したまま別居してお金を渡してる方が嫁のためになるのかとも考えてる。

 

747名無しさん@おーぷん2015/02/13(金)16:39:02 ID: ID:8AW

>>746
プラスにできると思うよ
ただ、嫁の考え方には問題があるから、そこは旦那のほうも何か考え方を改めなきゃならんところがあるだろうけどね
今までと違って真相を知ったのだから、何かしらの変化は現れるんじゃないかな

子供が大きいのなら、協力が得られるかもしれない
嫁実家との縁切りが必要かもしれない

旦那が諦めたらおしまいですよ
とりあえずいますぐの離婚や別居じゃ解決はしないでしょう
一時別居(短期の単身赴任みたいなのが理想)とかだと、何か見えるかもしれないけどね

 

748名無しさん@おーぷん2015/02/13(金)17:52:27 ID: ID:5Jw

不思議なんだけど、そういう形での許嫁って、743はどう思っていたのだろう?
話が出た時って743は二十歳越えた位だよね、当然それが一般的な婚約じゃないって知って居ただろうし

知り合いに親同士が決めた許嫁が居た人が居るけど、
中高生の頃にそれは一般的じゃ無いと気がついて双方が反発して話が流れたそう

 

751名無しさん@おーぷん2015/02/13(金)18:42:29 ID: ID:pvE

嘘だろって思うだろうが、嫁が17~8歳になるぐらいまで許婚だって事知らなかったんだよ。
嫁家も俺ん家も同業で、その関係でわりと俺ん家への出入りが頻繁にあったから嫁の事は赤ん坊の頃から可愛がってたよ。
もちろんそれは妹的な感覚でな。
お兄ちゃんお兄ちゃんって追いかけ回したり、俺から離れなくてうちにお泊まりしたりもあったな。
んで嫁が高校2年に上がったあたりかな。
何の気なしに俺両親に「嫁可愛くなったなーありゃモテるだろうなー。」って話したら、「モテるかもしれんがあの子はお前の許婚だから安心しろw」なんて言われてよ。
てっきり冗談だと思って流したら、翌日に俺両親嫁両親にいい機会だからってその許婚云々を言われたって流れ。
その場に嫁もいたから、「お前はこの事どう思ってんだ?」って聞いたら自分は納得してるって笑ってた。

 

758名無しさん@おーぷん2015/02/13(金)20:00:45 ID: ID:pvE



Google AdSense



管理人おすすめ小説風記事

<長長編>映画化もされた「風俗行ったら人生変わったwww」※観覧注意!どんどん引き込まれていく展開に途中で読むのを辞めにくいです、時間に余裕が有る時に読んでください。
<長長編>「俺たちは・・・親友だよな・・・?」俺と彼女と親友の辛く切ない三角関係「憧れの1人暮らしで隣人に恋した」
<長編>{涙腺崩壊}書籍化された感動のまとめ「ゲーセンで出会った不思議な子の話」※人前では読まない事をおすすめします。
<長編>僕と彼女の関係は月5万円の恋人契約・・・彼女「はやく今月分の恋人料金払って」
<長長編>「結婚を前提にって今、交際申し込まれてるの」血のつながりのない従姉に恋をした!彼女に会ってから今日まで信じられないほど心が痛い 、それはもう彼女との未来 など有り得ないのだと実感してしまったからだ。
<観覧注意>女「この人痴漢です!」男「わ、私は…やっていません!犯人は別の人です!!」・・・結局誰も幸せにならなかった!
<長編>好きだった子から告白されたでも、彼女が僕に告白したのは罰ゲーム・・・僕に出来る事は「好きになってもらう事」本気で彼女の事が好きだったんだよ!
俺自身は人並みの恋愛経験有るよ。
納得してるって言葉には確かに引っかかったけど、「私はあなたと一緒にいる運命なの。あなたに断られたらどうやって生きていけばいいかわからない。」とまで言われたらな…。
俺の友達にも赤ん坊の頃から交流あった妹的な女の子から逆プロポーズされて結婚したのもいたから、嫁もそういう感じなのかなって考えてた。
俺も嫁の事が嫌いなわけじゃなかったしそのまま結婚までトントンと…て感じ。
俺がこの時に嫁の本心に気付いてればな…。
許婚になった経緯は昨日嫁から言われるまで知らなかったよ。
というか嫁家が俺ん家に借金ある事も昨日言われるまで知らなかった。
とにかく嫁には申し訳ない思いしかない…。
とりあえず明日は俺実家と嫁実家に行っていろいろ話聞いてくる…。
嫁が話した事で全てなのか、それとも俺がまだ知らない情報があるのかすらわからんしな…。

 

759名無しさん@おーぷん2015/02/13(金)20:41:11 ID: ID:4T1

即離婚とは言わない。
嫁実家に内緒で別居をお薦めする。
嫁に今後どうするのかを考える時間を(嫁実家が与えなかった時間)をあんたが与えてやれ。
8年間本当に嫌々一緒に居たのか、あくまできっかけは無理矢理でも今後の人生をあんたを一緒に過ごしてもいいと思えるのかをじっくり考えさせろ。
あと嫁実家との絶縁は必ずやれ。
愛する嫁さんの人生を狂わせていた奴等は絶対許すな

 

761名無しさん@おーぷん2015/02/13(金)20:49:16 ID: ID:5Jw

責めるような文章書いてゴメン
貴方にも少し疑問に思う所が有るけど
確かに元凶は両家の親だね、正直いつの時代かと思う、人身売買にも近いと思う
奥さんと話し合って、必要ならカウンセリングとかも利用して見るのも良いんじゃないかな

性急に両実家に話しに行くのは大丈夫かな?
奥さんが両実家に責められる心配も有るんじゃないかな
申し訳無いけど、貴方達の実家は、常識の外に有るような気がするよ

 

764名無しさん@おーぷん2015/02/13(金)21:10:15 ID: ID:pvE

俺自身もこれじゃあ人身売買以外の何物でもないと思ってる。
嫁を物の様に扱った嫁両親も、それに乗っかって承諾した俺両親も理解が出来ない。
けど何よりもこんだけ長い間一緒にいながら嫁の本心に全く気付かなかった自分に1番腹が立ってる。
ぶっちゃけ12歳も下の女子高生に「あなたに断られたら…。」なんて言われて浮かれちまったんだ。
本当に馬鹿だった。
普通に考えたら、年頃の女の子が12も上のおっさん相手にそんな事思うわけないのにな。

両実家に行くのはまずいか。
そこまで考えが及んでなかったわ。
おまいらの冷静なアドバイスに感謝。
嫁はこれまで溜めに溜めた思いを吐き出した安心感からか今日はほとんど1日眠ってた。
20時頃に一度起きてきたからチャーハン作ってやったら綺麗に完食。
「すごく美味しかったよ。あなたは何も悪くないのにごめんね。」ってまた寝た。
その顔見て、あーこうやって嫁耐えてたのかって何故か涙出たわ。
明日両実家に行くのはとりあえずやめとく。
嫁と話が出来れば嫁の希望を聞いてみる事にする。
嫁が望むなら離婚で構わない。

 

765名無しさん@おーぷん2015/02/13(金)21:23:05 ID: ID:2gY

>>764
悲観しすぎるなよ。パルプンテ言う前の嫁からは恋愛感情はなかったのかも知れないけど、信頼はされていると思うぜ。
嫁もあんたも犠牲者なんだ。これまでのじゃなく、これからのあんた達の人生を前向きに明るくしていくこと考えようぜ!

 

774名無しさん@おーぷん2015/02/14(土)08:46:43 ID: ID:fKo

ID変わったかな。
こんな浮かれ馬鹿野郎にいろんな意見ありがとう。
嫁は5年くらい前からずっとパートしてる。
その関係で嫁の専用口座も持ってる。
もともおパート代は全て自由にしていいって言ってるからそれなりには貯まってるはず。
多分嫁の事だから俺への何かしらにも使ってしまってそうだがな。
ちなみに借金額は700万くらいだそうだ。
嫁両親からは「700万ちょいくらいかな?」程度にしか言われてないから正確な金額は嫁自身も知らないらしい。
自分の命が700万ぽっちか…。と思ったらこんな精神状態になっても不思議じゃないよな…。
嫁の心の中を知れば知るほど罪悪感でたまらなくなるわ…。
それと嫁は俺が何も知らない事は知ってたみたいだ。
だからこそ俺には何も罪が無いと思いながらものうのうと生きやがってって思いも持ってる雰囲気っぽい。
「あなたに対する暗い感情は100%ただの八つ当たりでしかないのは分かってる。けど止まらない。ごめんね。」と言われてる。
まだ嫁さんは寝てるから朝飯作ってとりあえず食べさせてくるわ。
そこで今後の事をどうしたいか、時間はどれだけかかってもいいから他でもない嫁自身の希望を述べてほしいと伝えてみる事にする。
両実家に言いたい事、聞きたい事はたんまりあるけど当面は嫁のフォローを最優先させるよ。
おまいらのアドバイスを思い出しつつこれ以上嫁の傷を増やさないよう、嫁と話し合いながら最良の策を探してみるわ。
これで消えるよ。
おまいらの優しさに感謝です。

 

775名無しさん@おーぷん2015/02/14(土)09:33:45 ID: ID:6PV

また進展したら書き込みして下さい

 



Google AdSense








コメント一覧
  1. 匿名 より:

    お人好しの極致。こんなバカ女サッサと追い出せや。気持ち悪い

いつもコメントありがとうございます

この記事が気に入ったら フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう