Google AdSense

<長編>嫁と間男ボコボコニして病院送りにしてやった・・・先に退院した嫁の携帯に「退院したそうだな、俺はお前の下等亭主のせいでまだ入院しなくてはならない、あいつにせいで俺の人生メチャクチャだ、お詫びとして病院に来て俺のザー●ン受け入れろ」徹底的に潰してやる!

<長編>2度結婚して2度不倫されるなんて、嫁なんか決意!というかキリっとした表情?? ・・・間嫁がどうか訴えるのだけはやめてと土下座「子供に罪はない。私の子供を犯罪者の子供にだけはしないでくれ」 は泣けてきた。

<長編>涙腺崩壊 嫁の間違いメールから浮気が発覚!逆恨みした間男が家の周りをうろついている・・・マジで死にたくないよ。子供達と離れたくないよ 俺が何したって言うんだよ。

嫁から「結婚前からあなたを愛してるなんて思った事一度もない。これからも死んでも思う事はあり得ない。」って言われちまった…。

<長編>夫婦の心は壊れていた!嫁は流産・私は上司からのパワハラ・・・妻の浮気からの再構築?流産した子は俺の子か!

離婚して3年「何もかも捨てて間のところに行く」と言って出て行った元嫁が祖父の葬式に現れた・・・再構築してしまった!

<長編>嫁が交通事故で死んで多額の保険金が振り込まれたら、おふくろと弟夫婦がとんでもないことを言い出しやがった・・・「保険金で二世帯住宅を建てて みんなで一緒に住もう」見慣れたおふくろや弟の顔が、化け物に見えたよ

<長編>興信所からの写真には「男に甘えてすがりつきながらうっとりした表情の妻。 負けた。妻とられた。」・・・妻の浮気を疑い出して半年、何度もやり直そうと試みた。俺の体重が15キロ痩せても妻は気づかない!

<長編>嫁の日記を見たらもう真っ黒。「 あの人に会いたい」 「いますぐ会いたい」「 一緒に風呂に入りたい」などなど・・・二年前に貯金なしで4000千万の家を買ったのにどうすんだよ!

<長編>息子が突然お母さんがいたと走り出した、そこには子供を置いて家出した嫁が間男達と買い物してた、間男の子「違うよ。僕のお母さんだよ。(息子)君のお母さんじゃないもん」って言ったんだら修羅場になってしまった・・・嫁「やめて!おなかに赤ちゃんがいるの!」( ゜Д゜)ハァ?

<長編>嫁が男と歩いているのを目撃した姉は嫁の浮気現場を調べていた・・・俺はある賭けに出ました 出張とだまして家にカメラを置き家を空けました。

<長編>ホテルに入って行った嫁と間男!二人が出て来るまでの2時間のあいだ私は間男の車のボンネットに座って笑っていた!

776: 名無しさん@おーぷん 2014/09/28(日)04:19:47 ID:S0K56Dcw1

ぶった切ってすみません、長いのですが
婚約者に不倫された挙句にお腹の子を殺された話を
語りたいと思います。
個人的に修羅場ってやつなんだろうなと思ってこちらに来ました。
スレチでしたらすみません。該当スレがあれば移動します。

ちょっと思う所があって勝手に語っていきます。
思い出した傍から書いているのでまとまりがなくて長いです。
見直してないので誤字脱字はスルーでお願いします。
改行がおかしかったらこちらもすみません。
鬱陶しかったら読み飛ばして下さい。

 

777: 776 2014/09/28(日)04:22:46 ID:S0K56Dcw1

三流映画よりつまらない私の人生最大の修羅場。

■当時の前提。知っておくと後の話が分かり易いかと。
■フェイク有り。まぁ、バレても構わない。
・私(私子)
28歳。工場での倉庫作業員と本屋の店員を掛け持ち。
転職前:役職持ち、月給。実家住み(職場まで車で10分の為)。
転職後:派遣で倉庫作業員(朝5時~夕方17時)。
バイトで本屋店員(夕方18~23時)。
年収 450万円(転職前) 430万円(転職後)。
・A男
28歳。婚約者。メーカーの営業職。
実家は自営業で裕福。
年収 800万円。
・B女
28歳 ルームメイト。コールセンター勤務。
実家は父親がどこかの役職持ちで割と裕福。
年収 350万円。

・K先輩、K嫁先輩
どちらも29歳。8歳の息子一人。
二人とも高校時代の部活の先輩。K先輩はA男の実兄。
・Y子、T郎
どちらも28歳。小1からの幼馴染。関西在住。
・弟
23歳。国産車メーカーに就職。愛車はレクサスの某車。
幼稚園の時からの車好き。
小学校から貯金を始め、その貯金で二十歳の時に車を購入。
(貯金は小~中のお小遣いと高~大の時に必死にバイトしたもの)
・妹
20歳。除染作業員。高校時代、学費の為に居酒屋でバイトしていた。

※Y子、T郎とは小1~高校卒業までずっと一緒の幼馴染。
※Y子とT郎は中二で付き合い始めるが、私を含んで三人でつるんでいた。
※私、Y子、T郎、A男、K先輩、K嫁先輩は同じ高校。全員クラスは違う。
※Y子、T郎、A男は同じ生徒会役員。
※私、K先輩、K嫁先輩は同じ部活仲間で先輩後輩の仲。とても仲は良い。
※B女は大学の時につるんでいた友人の一人。

すみません、下げ忘れていました。

 

778: 776 2014/09/28(日)04:25:00 ID:S0K56Dcw1

A男とは高校時代に幼馴染の紹介が切っ掛けで付き合い始めた。
生徒会の書類まとめ要員にとY子に呼ばれ、そこでA男と知り合った。
部活で良くしてくれているK先輩の実弟だと知って仲良くなった。
部活でのK先輩は格好良くて人柄も良く、憧れだった事もあって
割と無条件でA男には好感が持てた。
顔立ちも似ているし物腰が柔らかいのも加味されていたと思う。
周りに煽られた感はあったが、A男からの告白で付き合う事になった。

しかし高校卒業間際で、A男は親の都合で関西への引っ越しが決まった。
父親が実家の仕事を継ぐらしく、A男も進学は関西の大学になると言う。
K先輩は母親と折り合いが悪いとかで、そのまま残って一人暮らしし
K先輩嫁と同じ大学に進学してて学生結婚。大学卒業後に関西に戻った。
私としては漠然とA男と遠距離恋愛になるのかなと思っていたのだが
結局は三学期の終わり頃に別れ話を切り出された。
ただの高校生の私には止める術もなく、悲しかったし寂しかったけど
それを受け入れた。K先輩は弟が私をふったと知って憤慨していたが。

高校卒業後、Y子は就職、私とT郎は進学しそれぞれ一生懸命過ごした。
それ程裕福では無かった為、夢は諦めて機械関係の勉強に絞り
大学卒業後にはメーカーの会社に就職できた。
それから三年の間は奨学金を返済し、貯金と家に入れる分の
お金を稼ぐ為に仕事に明け暮れた。
率先して残業し、休日出勤も一切断らず、男社会の中で
見下されながらも何とか食らいついていた。
当然浮いた話は無い。元々美人美形と言われている弟妹と違って
少しザンネンな顔立ちだし、お洒落に気に使う暇も無く
モテる要素は皆無だった。
ちなみに小さい頃から「○○さんちの弟君と妹ちゃんは可愛いわね!
…でもお姉ちゃんは二人とは似てないのね」とよく言われる。
また、男社会の職場では化粧して行けば「色気付くな、
職場は男あさりの場所じゃねえ」と上司に言われるので諦めた。
他の可愛い子には言わないから、私が嫌いだったのだと思うが。
つくづく世の中は顔だなぁと学んだ。

この記事が気に入ったら フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう