嫁の携帯を見てみた!過去メールを見ると男からのメールに「好きな気持ちを抑えるのがつらいです」と書いてあった。
嫁が熱心にメールをしているので後ろから近づいたら合コンの打ち合わせをしていた!
九州に出張に行ったはずの旦那と東海地方の実家に帰ったはずの私が東北地方の温泉旅館でバッタリ会って24時間後に離婚した話
<長編>嫁の日記を見たらもう真っ黒。「 あの人に会いたい」 「いますぐ会いたい」「 一緒に風呂に入りたい」などなど・・・二年前に貯金なしで4000千万の家を買ったのにどうすんだよ!
<長編>興信所からの写真には「男に甘えてすがりつきながらうっとりした表情の妻。 負けた。妻とられた。」・・・妻の浮気を疑い出して半年、何度もやり直そうと試みた。俺の体重が15キロ痩せても妻は気づかない!
<長編>夫婦の心は壊れていた!嫁は流産・私は上司からのパワハラ・・・妻の浮気からの再構築?流産した子は俺の子か!
<長編>息子が突然お母さんがいたと走り出した、そこには子供を置いて家出した嫁が間男達と買い物してた、間男の子「違うよ。僕のお母さんだよ。(息子)君のお母さんじゃないもん」って言ったんだら修羅場になってしまった・・・嫁「やめて!おなかに赤ちゃんがいるの!」( ゜Д゜)ハァ?

116: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/04/11(金) 18:24:14
後日談ですが、妻の裏切りに対する私の凄惨な復讐劇を書き込みます。
ネタと思われる方はスルーして下さい。

 

117: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/04/11(金) 18:24:41
>>116
wktk

 

118: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/04/11(金) 18:26:14
妻の浮気に気が付いてから三ヶ月ほどが経った頃の話です。
興信所の調査で妻の浮気相手の住所、氏名など詳細なことも分かりました。
証拠も全て揃っていました。
しかし私はただ妻と相手の男に浮気の事実を突きつけ通りいっぺんの報復をするだけでは納得できません。
それで済ますには私は妻を愛し過ぎていました。
到底我慢できません。

 

120: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/04/11(金) 18:31:11
相手の男はまだ30前の若造で、ワンルームの賃貸マンションに住んでいました。
私は隣の部屋の借り主と直接交渉してかなりの金額を提供するかわりに一月だけその部屋を借りたのです。
妻が男の部屋を訪れる曜日や時間はこれまでの調査で大体把握できていました。
妻が男と逢い引きする日時の2時間ほど前に妻の父親、私の父親、私と妻の2人の子供、そして友人2名をつれてきて、
妻が男に追いに来るのをずっとまっていました。
壁の薄い安普請のワンルームマンションなので男の部屋との境の壁に集音マイクを設置するとある程度の音は拾えます。

 

124: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/04/11(金) 18:35:07
やがて妻が男の部屋にやってきてしばらくしたらSEXが始まりました。
私は全員を男の部屋の入り口の前に移動させた上で、男の部屋のインターホンを押して、
隣の部屋の者だが荷物を預かっているので渡したいと告げました。
男は疑いもせずに部屋のドアをわずかに開けました。
その瞬間私と友人がドアを力の限り引っ張って強引にあけました。
外で待機していた全員が部屋の中を見ました。

 

127: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/04/11(金) 18:41:30

全裸に腰にタオルを巻いただけの姿で、驚き、必死に抗議している男のほんの数メートル後ろのベッドの上に、
全裸のまま起きあがった妻がいました。
その後は気が狂ったように悲鳴を上げ続け痙攣している妻と泣き叫ぶ子供達で大混乱になりました。
結局そのまま妻の心は壊れてしまい、数ヶ月たった今現在も回復していません。
子供達も未だにPTSDに苦しんでいます。
私の家庭は完全に崩壊しました。



Google AdSense



管理人おすすめ小説風記事

<長長編>映画化もされた「風俗行ったら人生変わったwww」※観覧注意!どんどん引き込まれていく展開に途中で読むのを辞めにくいです、時間に余裕が有る時に読んでください。
<長長編>「俺たちは・・・親友だよな・・・?」俺と彼女と親友の辛く切ない三角関係「憧れの1人暮らしで隣人に恋した」
<長編>{涙腺崩壊}書籍化された感動のまとめ「ゲーセンで出会った不思議な子の話」※人前では読まない事をおすすめします。
<長編>僕と彼女の関係は月5万円の恋人契約・・・彼女「はやく今月分の恋人料金払って」
<長長編>「結婚を前提にって今、交際申し込まれてるの」血のつながりのない従姉に恋をした!彼女に会ってから今日まで信じられないほど心が痛い 、それはもう彼女との未来 など有り得ないのだと実感してしまったからだ。
<観覧注意>女「この人痴漢です!」男「わ、私は…やっていません!犯人は別の人です!!」・・・結局誰も幸せにならなかった!
<長編>好きだった子から告白されたでも、彼女が僕に告白したのは罰ゲーム・・・僕に出来る事は「好きになってもらう事」本気で彼女の事が好きだったんだよ!

妻はあの瞬間に壊れましたが、私の心は愛する妻に裏切られたことが分かった瞬間に壊れていたのでしょう。
今は自分の行いに後悔しているのかそうではないのか自分自身でもよくわかりません。
ただ妻の裏切りが発覚する以前の幸せな時間はもう二度と戻ってはきません。



Google AdSense








いつもコメントありがとうございます

この記事が気に入ったら フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう