嫁の携帯を見てみた!過去メールを見ると男からのメールに「好きな気持ちを抑えるのがつらいです」と書いてあった。
嫁が熱心にメールをしているので後ろから近づいたら合コンの打ち合わせをしていた!
九州に出張に行ったはずの旦那と東海地方の実家に帰ったはずの私が東北地方の温泉旅館でバッタリ会って24時間後に離婚した話
<長編>嫁の日記を見たらもう真っ黒。「 あの人に会いたい」 「いますぐ会いたい」「 一緒に風呂に入りたい」などなど・・・二年前に貯金なしで4000千万の家を買ったのにどうすんだよ!
<長編>興信所からの写真には「男に甘えてすがりつきながらうっとりした表情の妻。 負けた。妻とられた。」・・・妻の浮気を疑い出して半年、何度もやり直そうと試みた。俺の体重が15キロ痩せても妻は気づかない!
<長編>夫婦の心は壊れていた!嫁は流産・私は上司からのパワハラ・・・妻の浮気からの再構築?流産した子は俺の子か!
<長編>息子が突然お母さんがいたと走り出した、そこには子供を置いて家出した嫁が間男達と買い物してた、間男の子「違うよ。僕のお母さんだよ。(息子)君のお母さんじゃないもん」って言ったんだら修羅場になってしまった・・・嫁「やめて!おなかに赤ちゃんがいるの!」( ゜Д゜)ハァ?

584名無しさん@おーぷん2014/10/14(火)14:47:54 ID: ID:K9Fud2ANL

ヲタ気味の男性社員につきまとった女が凄かった。
美人で爆乳のA子は私の同僚で、9割男で占める私の会社ではアイドル状態。蝶よ花よ的な扱いですっかりお姫様気分のA子は、我儘言い放題。
上司もデレデレなせいで、A子の我儘っぷりが更にレベルアップ。A子はやたらと仕事ができるものだから、数少ない女性社員はモヤモヤしながら毎日を過ごしていた。
どうやらA子は重役に乳を触らせたり、抜いてやったりしているらしいという噂が立っていた。本当かどうかは不明だが、本人が「さぁねぇw」と意味深は返答をするもんだから噂は本当なんじゃないかと思っている。さて上記のヲタ気味の男性社員の話。彼は素材は悪くない。身なりをきちんと整えれば、かなりのイケメンだと思う。
黒縁メガネに無造作な髪型、いつも眠たそうな目をしているしアニメ好きなのでA子の目には止まらず。
ヲタ社員は密かに同い年の女性社員(B子)と付き合っている。なんだかほのぼのするようなカップルで見ているこっちも癒される。

585名無しさん@おーぷん2014/10/14(火)14:58:34 ID: ID:K9Fud2ANL

そんなヲタ社員がある日イメチェンをしてきた。B子が髪を整え、コンタクトを勧めたという。ヲタ社員のイケメンぶりに驚いた。
女性社員は色めき立ち、口々にヲタ社員を褒めたたえる。B子さん、ほんと良い男見つけたね!と盛り上がった。
ヲタ社員もB子も顔を真っ赤にしてニコニコ笑ってた。
それを引っ掻き回してくれたのがA子。今まで見向きもしなかったくせにイメチェン後のヲタ社員に惚れた腫れたと騒ぎ始めた。
A子は見事な色キチに進化し、ある日ノーブラキャミ無しにうちの会社の制服を着て出勤してきた。女性用の制服は胸の部分が白いので丸見え。
男性社員は興奮していたが、女性社員は怒りながら上司に報告してた。
A子はわざとらしくヲタ社員に近づき、キモイ声でヲタ社員を誘惑。
女性社員とB子がヲタ社員をガードしていた。

586名無しさん@おーぷん2014/10/14(火)15:12:34 ID: ID:K9Fud2ANL



Google AdSense



管理人おすすめ小説風記事

<長長編>映画化もされた「風俗行ったら人生変わったwww」※観覧注意!どんどん引き込まれていく展開に途中で読むのを辞めにくいです、時間に余裕が有る時に読んでください。
<長長編>「俺たちは・・・親友だよな・・・?」俺と彼女と親友の辛く切ない三角関係「憧れの1人暮らしで隣人に恋した」
<長編>{涙腺崩壊}書籍化された感動のまとめ「ゲーセンで出会った不思議な子の話」※人前では読まない事をおすすめします。
<長編>僕と彼女の関係は月5万円の恋人契約・・・彼女「はやく今月分の恋人料金払って」
<長長編>「結婚を前提にって今、交際申し込まれてるの」血のつながりのない従姉に恋をした!彼女に会ってから今日まで信じられないほど心が痛い 、それはもう彼女との未来 など有り得ないのだと実感してしまったからだ。
<観覧注意>女「この人痴漢です!」男「わ、私は…やっていません!犯人は別の人です!!」・・・結局誰も幸せにならなかった!
<長編>好きだった子から告白されたでも、彼女が僕に告白したのは罰ゲーム・・・僕に出来る事は「好きになってもらう事」本気で彼女の事が好きだったんだよ!


上司は注意するどころか「まあ・・・暑いしね」と笑うだけ。
挙句の果てにはB子に対して上司とタッグを組んで嫌がらせ開始。
上司はみーんなA子の味方。A子は昼休みにヲタ社員をホテルへ誘い始めた。他の社員がいる前で。ヲタ社員「あのさ、いい加減ウザイんだけど。俺は後にも先にもB子しか愛せないよ。正直に言わせて貰うけど君の胸とか脚はなんだか牛みたいで気持ち悪い。
B子にも嫌がらせするし人としてどうなの?申しわけないけど別の会社に転職の誘い受けてるし退職させてもらうよ。
B子もそっちの会社に行くんだ。上司と一緒になって嫌がらせをする会社なんていたくない。枕しなきゃ仕事貰えない会社なんていたくない。
A子が入ってくる前はとっても良い会社だったのに」
と、ばっさりA子と会社を切り捨てB子と共に月末に退職していった。
A子は顔を真っ赤にして泣きながら上司に抱きついてたよ。その上司は「よしよしA子ちゃん、大丈夫だからね」と猫撫で声であやしてた。
なんだか馬鹿らしくなっちゃって私も退職を考えてる。A子が入ってくる前は本当に普通の会社だったんだよ。

ちなみにヲタ社員とB子の転職先は私の父の会社。何気なく一連の騒ぎを父に愚痴ったら、「そのヲタ社員とB子さん、うちに欲しい。誘ってみてくれない?」と言われたので二人に話を持ちかけて見た。私は入れさせて貰えないけどw

ヲタ社員とB子は来春結婚するんだって。うちの会社は相変わらず糞な雰囲気が流れてる。

587名無しさん@おーぷん2014/10/14(火)15:32:37 ID: ID:fijHJARjV

>>586
身内に厳しいのは悪いことでは無いから困ってしまうな…

引用元:今までにあった修羅場を語れ【その5】

Google AdSense








いつもコメントありがとうございます

この記事が気に入ったら フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう