嫁が間男に贈るはずのメールを娘に誤爆・・・娘「話し合ってもうちらを裏切った事実は変わらない。あの女は許せない」
彼女の妹に告白されたのを断ったら・・・あることないことないこと喋りまくり俺は鬼畜な性犯罪者にされかけた!
子供を実家に預けて「ママー行かないで~!待ってーー!」って声を無視して妻は俺の親友とホテルに行った。
嫁が浮気した、証拠を突き付けると謝るどころか鼻で笑いやがった 「じゃあ離婚しようか?」・・・離婚届持って役所行こうとしたら嫁が脚にしがみついてきた、自分で離婚離婚って言ってたのに不思議だ
終始バカ騒ぎする新婦側友人「結婚前の新婦に、最後にチューしまーす!」と宣言・・・新婦は「いいよ~ハート」とあっさり自分から男性にフレンチキス
出産後妻の様子がおかしかったのでひそかに盗聴した家電から産まれた子は、私の子じゃなくて間男の子だって泣きながら相談していた・・・その後血液型からも確認できた。
女性は深く頭を下げ、「ひどいことをしてしまいました。ごめんなさいお父さん。」 いつかもう一度娘から「お父さん」そう呼ばれる日が来るのを願い努力して来た苦労が今やっと報われた・・・ただ私の心は完全に崩れていた!
彼女にケツの穴にウイスキー入れられたから別れた

466: 名無しさん@おーぷん 2015/11/24(火)11:16:08 ID:cya

痴漢冤罪の場にいたので報告がてら。
今朝の電車で女子高生のケツにOLの鞄が当たってるのを「こういうの痴漢だと思うのかなぁ」なんて思いながら見てた。
そしたら女子高生が隣の男の方見て「痴漢やめてください!」と涙目で叫んで、痴漢容疑の男(以下容疑者)は2人の男と1人の女に取り押さえられ、次の駅で引きずりおろされた。
容疑者は否定してたし、暴れてもいなかったんだけどね。
んで俺も一緒に電車降りて「俺見てたんで―、証言します。」とだけ言って、駅員と警察くるまで待機
待機中容疑者の態度が面白くて、取り押さえてた奴らが正義感から色々怒鳴り散らしてたんだが、「はぁ、へー、ふーん」って感じで流してて、余裕あんなーと思ってたw

容疑者と被害者別々に事情聴取。
で、証言しますよって言った俺は女子高生側に連れて行かれて、取り押さえてた奴らは仕事があるから、証人いるならいいよねって感じで解散した。
女子高生の証言が「ずっとおしりを触れらてた」程度だったのに、警察がきて話をしているうちに変わっていった。
警察が「スカートや下着の中に手を入れられたんだよね?」とか勝手に言いだすと、女子高生が「あ、それもされました。」って感じで勝手に内容盛っていくでやんのw
で、逐一俺の方見て確認するんだけど、何も言わずにうんうん頷いてた。
最終的に容疑者の方に、女子高生は連れて行かず、俺と警察だけで確認に行った。
容疑者はすごい冷静に「やってないんだから、そうとしか言えない。弁護士来るまで黙秘するよ。俺逃げようとなんてしてないのに、無理やり抑えられて怪我した。これ傷害じゃん。」と否認。
んで警察はないことないこと読み上げて、証人もいるし、示談の為に謝罪と5万円払ってどったらって言って認めさせようとしてた。
で、俺が「俺が見たのは、OLの鞄が女子高生のケツに当たってて、痴漢と勘違いしてるかもなぁっていう状況です。その人痴漢してないですよ」と証言した途端、場が凍った。
警察が「でもさっき被害者の証言に頷いてましたよね。」って聞かれて、「冤罪ってこうして出来上がるんだなぁと思って、一人で納得して頷いてただけで、証言したわけじゃないし。」と言ったら、容疑者が大笑い。
警察が「痴漢を見たわけじゃないなら、帰っていいですよ。」とか言い出したんで、「容疑者さんが不憫だし、裁判やるなら取り調べ含めて見たまま証言します。」って容疑者に名刺渡して帰った。
さっき容疑者から「向こうの出方次第で警察訴えるかも知れないけど、とりあえずお礼がてら奢らせて」と電話来て、その後の様子とか聞きたいので今晩飲みに行くことになった。
淡々と書いてはいるけど、すげぇワクワク、興奮してる。容疑者と気が合いそうだし、この年になって新しく友達ができそうです。



Google AdSense



管理人おすすめ小説風記事

<長長編>映画化もされた「風俗行ったら人生変わったwww」※観覧注意!どんどん引き込まれていく展開に途中で読むのを辞めにくいです、時間に余裕が有る時に読んでください。
<長長編>「俺たちは・・・親友だよな・・・?」俺と彼女と親友の辛く切ない三角関係「憧れの1人暮らしで隣人に恋した」
<長編>{涙腺崩壊}書籍化された感動のまとめ「ゲーセンで出会った不思議な子の話」※人前では読まない事をおすすめします。
<長編>僕と彼女の関係は月5万円の恋人契約・・・彼女「はやく今月分の恋人料金払って」
<長長編>「結婚を前提にって今、交際申し込まれてるの」血のつながりのない従姉に恋をした!彼女に会ってから今日まで信じられないほど心が痛い 、それはもう彼女との未来 など有り得ないのだと実感してしまったからだ。
<観覧注意>女「この人痴漢です!」男「わ、私は…やっていません!犯人は別の人です!!」・・・結局誰も幸せにならなかった!
<長編>好きだった子から告白されたでも、彼女が僕に告白したのは罰ゲーム・・・僕に出来る事は「好きになってもらう事」本気で彼女の事が好きだったんだよ!


467: 名無しさん@おーぷん 2015/11/24(火)11:50:50 ID:EIs
>>466
乙。誘導して犯罪を捏造しようとした上に「痴漢を見たわけじゃないなら、帰っていいですよ。」って冤罪作る気満々じゃん。その警察官の階級と名前フルネームで聞いて監察にチクってやれば良いのに。
468: 名無しさん@おーぷん 2015/11/24(火)12:31:58 ID:Jh4
>>466
乙でした。取り押さえてた連中は今頃、武勇伝ぶって喋ってんのかな?
それともどっかに書き込みあるかな?
容疑者さんの為にも無実だって知らせて欲しいな。
どんな顔するんだろう。
469: 名無しさん@おーぷん 2015/11/24(火)13:02:25 ID:xZT
>>466
容疑者さんに怪我させた人達解放しちゃってるし、警察はどうするつもりだろ。
470: 466 2015/11/24(火)13:07:06 ID:cya
警察曰く、「被害者は大体混乱しているので、被害を正確に把握するため、被害者が受けたかもしれないことを提示し、確認している。」と言ってたかな。
そこは一理あると思ったが、そこに女子高生が「それもされました」って同意してるほうがびっくりしたわ。
今日の夜に容疑者さんから話聞いて面白そうだったらまた報告にきまーす。
ちなみに警察官の階級や名前は知らない。女子高生や駅員には名乗ったかもしれんが、俺と容疑者には特に名乗ってなかったな。
471: 名無しさん@おーぷん 2015/11/24(火)14:28:26 ID:Gth
>面白そうだったらまた報告にきまーす
バカッターもこういう心理なんかね。
475: 名無しさん@おーぷん 2015/11/24(火)20:29:58 ID:8gV
警察のやってることは誘導尋問と変わらんよね
裁判だったら真っ先に叱られるやつ
481: 466 2015/11/25(水)21:14:04 ID:vV2

遅くなったが報告ー
っても、痴漢や警察の話自体は、正直あんまりおもしろい話にはならなかった
痴漢に関しては、勘違いしてもしょうがない状況だし許す。ただ事実を盛ったのは警察も悪いが本人も悪いのでその場で謝罪させた
取り押さえた奴らも被害届が受理される内容じゃないし、傷害うんぬんってのもダメ元で言ってみただけ。
警察訴えるって話は裁判じゃなくて、公安委員会(警察の警察みたいなとこらしい)に訴えるって意味で、こっちは話がまとまったと。
んで俺はお役御免。詳しく教えて欲しかったが、「君の証言は役に立った。それ以上のことは君を含め第三者に喋らない約束。ただし今奢ってる金は元は税金だ」とだけ

後は容疑者と俺の雑談で終わり。俺の倍近い年齢の友達が増えたぜ。
容疑者は自営業(今はフリーランスと言う)だった。俺はチャラい職業とだけ。
余裕ありそうに見えたって言ったら「貯金そこそこあるし、独身だから、別に逮捕になっても仕事しながら裁判するっきゃないかなぁとか考えてた」だと
「証言しまーす」って一緒に降りた俺は見た目も喋りもチャラいし、女子高生可愛かったから、女の味方するだろうなって諦めてたら、予想外の援護だったんで思わず笑ったとか。
「つーか取り押さえられたときに言わなかったのなんで?」て聞かれて「なんか皆怒鳴ってたし、俺の見た目で容疑者の味方したらグル扱いされるか無視されると思ったから様子見てた。」って言ったらファインプレーて言われたわw
以上報告っしたー
ちなみに容疑者に「俺おーぷん民だよ☆」って教えたら、「特定されない範囲でお願いします。ただアフィは死ね。」と気の利いた返事をもらえました。

>>471
正解。ていうか職場でSNS禁止されてツイッターもFBもできないからオープンいるんだわ

483: 名無しさん@おーぷん 2015/11/25(水)23:15:36 ID:KQA
一歩間違ったら痴漢冤罪で大変な目に遭ってたんだろうなぁ
自分の夫とか濡れ衣着せられたらと思うとゾッとするよ
公安委員会ってどれほど仕事するのかわかんないけど
痴漢関連の捜査方法を根本的に見直して欲しいわ

転載元

http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1395389413/

Google AdSense








いつもコメントありがとうございます

この記事が気に入ったら フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう