Google AdSense

<長編>嫁と間男ボコボコニして病院送りにしてやった・・・先に退院した嫁の携帯に「退院したそうだな、俺はお前の下等亭主のせいでまだ入院しなくてはならない、あいつにせいで俺の人生メチャクチャだ、お詫びとして病院に来て俺のザー●ン受け入れろ」徹底的に潰してやる!

<長編>2度結婚して2度不倫されるなんて、嫁なんか決意!というかキリっとした表情?? ・・・間嫁がどうか訴えるのだけはやめてと土下座「子供に罪はない。私の子供を犯罪者の子供にだけはしないでくれ」 は泣けてきた。

<長編>涙腺崩壊 嫁の間違いメールから浮気が発覚!逆恨みした間男が家の周りをうろついている・・・マジで死にたくないよ。子供達と離れたくないよ 俺が何したって言うんだよ。

嫁から「結婚前からあなたを愛してるなんて思った事一度もない。これからも死んでも思う事はあり得ない。」って言われちまった…。

<長編>夫婦の心は壊れていた!嫁は流産・私は上司からのパワハラ・・・妻の浮気からの再構築?流産した子は俺の子か!

離婚して3年「何もかも捨てて間のところに行く」と言って出て行った元嫁が祖父の葬式に現れた・・・再構築してしまった!

<長編>嫁が交通事故で死んで多額の保険金が振り込まれたら、おふくろと弟夫婦がとんでもないことを言い出しやがった・・・「保険金で二世帯住宅を建てて みんなで一緒に住もう」見慣れたおふくろや弟の顔が、化け物に見えたよ

<長編>興信所からの写真には「男に甘えてすがりつきながらうっとりした表情の妻。 負けた。妻とられた。」・・・妻の浮気を疑い出して半年、何度もやり直そうと試みた。俺の体重が15キロ痩せても妻は気づかない!

<長編>嫁の日記を見たらもう真っ黒。「 あの人に会いたい」 「いますぐ会いたい」「 一緒に風呂に入りたい」などなど・・・二年前に貯金なしで4000千万の家を買ったのにどうすんだよ!

<長編>息子が突然お母さんがいたと走り出した、そこには子供を置いて家出した嫁が間男達と買い物してた、間男の子「違うよ。僕のお母さんだよ。(息子)君のお母さんじゃないもん」って言ったんだら修羅場になってしまった・・・嫁「やめて!おなかに赤ちゃんがいるの!」( ゜Д゜)ハァ?

<長編>嫁が男と歩いているのを目撃した姉は嫁の浮気現場を調べていた・・・俺はある賭けに出ました 出張とだまして家にカメラを置き家を空けました。

<長編>ホテルに入って行った嫁と間男!二人が出て来るまでの2時間のあいだ私は間男の車のボンネットに座って笑っていた!

723: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/11/04(火) 11:37:11
発覚スレでも、ラブホ前で確保があったね
俺も当時の事を思い出して、激しくフラバってしまって仕事にならない
吐かしてもらっても良いかな
724: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/11/04(火) 11:39:52
良いよ
726: 723 2008/11/04(火) 12:27:22

もう、3年以上も前の話で、気団とも言えないのだけど

当時、春ぐらいから違和感を感じていて
元嫁の職場の同僚と結構頻繁に食事にいったりするようになり
俺としては気分が悪いから控えてくれとお願いはしていたわけ
子供は、当時小4と保育園の年長さんで、その世話もおざなりっていうか
なんか、険悪な空気が家庭内に流れていて、子供らからも、お母さんが嫌って言葉も良く
聞かされる機会が夏ぐらいから増えてきた頃
家族全体に対して、否定的だったと覚えている

俺は当日、出先からの直帰で意外と早く帰宅できたので食事をつくったり、洗濯したりして
嫁の帰りを待ちつつ、何時頃帰る?ってメールと打つと、打ち合わせと飲み会で遅くなると返信
なんかピンと来て、時間を見計らって携帯の位置検察を実行、
会社→自宅への国道上の反応、飲み会なのに車?
さらに十数分後に検索、国道上のラブホの位置、信号待ちって事もあるから
5分まって検索、微妙に位置は変わってるけど、ラブホの位置

怒りと悲しみで混乱しながら、出かけようとすると、子供達がどこ行くの?と
こいつらを放置する事も出来ないし、しかたが無いので「一緒にお母さんを迎えに行こう」と
時間は21時過ぎ、パジャマから普段着に着替えさせて車で出発

727: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/11/04(火) 12:32:50
子供連れかyp
728: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/11/04(火) 12:33:27
④④④④
729: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/11/04(火) 12:34:04
しえん
730: 723 2008/11/04(火) 12:57:33

そのラブホは、出入り口は一か所で、駐車場も意外とそとから見える構造
到着し、周囲を一周回ったところで、目的の車を発見、以前に妻との会話で車種と色は知っていたし
マイナーな車種なので、すぐに見当はついた。
駐車場内からは死角の位置に、車を止めすぐ近くのコンビニがあったので、子供らに、朝食用のパンと飲み物と
好きなお菓子でも買っておいでと、お金を持たせて行かせた。

その直後、駐車場内で人の気配、ちらちらとしか見えないが、あの人影は妻である事は間違いないだろう
目星を付けておいた、車のエンジンがかかる
こちらもエンジンスタート
駐車場内から、洩れるヘッドライトの明かりから距離を目算して、出口を少しでたところで、俺の車で前をふさぐ
向こうからすると、左から急にライトに照らされたので、反射的にブレーキを踏んだ所へかぶされて
さぞや立腹モードだったろ

相手のヘッドライトに照らされながら、俺は自分の車を降りた
助手席の女性は、確実に妻であった。

妻も間男も何かを言いかけたが、それを制し「帰るぞ」と妻に向かって言った
助手席から、項垂れながら降りてきた妻にはもう、嫌悪感しか感じない。
顔面蒼白で、足は縺れて酷い歩き方だったが、俺の車の助手席に乗せた

間男とは面識があったので、「○○さん、このような事になったのは、覚悟があったと思いますが」
「本当に最低な事をされましたね、今後は第三者を立てて話し合いたいと思いますので、直接の連絡はお断りします」

それだけ告げると、車に乗り込み、コンビニで子供を拾い、妻実家に向かい、妻を降ろして
「家の鍵と携帯を出して」と言うとびっくりした顔でしたが、俺の表情が全くなかったせいか、素直に差出てきて
そのまま、自宅に帰って、子供達を寝かせ、携帯をチェック
子供達は、何が起こってるのか分からない感じだったけど、上の子は何となくは分かってたろうな

後は、会社の顧問弁護士の紹介で、離婚関係が得意な弁護士に依頼して、その夜から3日目には内容証明郵便にて
慰謝料の請求を行い、その後も考えうる全ての制裁を行って完了

この記事が気に入ったら フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう