Google AdSense

898名無しさん@お腹いっぱい。2014/04/21(月)22:30:04.58 ID: .net

ここで俺の馴れ初めを投下

俺と嫁が出会ったのは俺が17歳の時
向こうは姉の友人で当時23歳
元彼女への復讐を手伝ってくれたことがキッカケだったな

8998992014/04/21(月)22:35:21.92 ID: .net

彼女は俺と同い年で同じ高校の女子
俺から告白して付き合ったんだけど、俺の初めての彼女だった
俺は付き合った当初から彼女にベタ惚れだったし、彼女も俺のことを好きだと言ってた
だけど、そんなある日、彼女が俺に対してとても冷たくなった
メールしても返してこない
電話しても取らない
理由を聞けば忙しかったって言われてた
そしたらある日、友達がショッピングモールで他のクラスの男と歩いているのを見かけたらしい
彼女に問い詰めたら、あっさり白状したよ
それどころか、罵倒された
・アンタといても楽しくない
・彼(間男)の方が優しいし、何よりセクロスが上手
・つまんないアンタよりも、彼の方が数倍いい
・別れたいなら勝手にすれば?私はこれからも彼と遊ぶから
こんな感じ

9028992014/04/21(月)22:39:49.04 ID: .net

俺は凄まじくショックだった
その時は何も言い返せず、ほくそ笑んで帰ってく彼女を立ち尽くしたまま見送った
家に帰って自分の部屋で号泣した
泣きまくってたら、仕事から帰った姉に声を聞かれた
何があったのか聞かれたけど、寝とられたとか恥ずかしくて言えなかった
それでも問い詰められて、全部白状した
姉は激怒していた
そんな女とは付き合うことはないって言ってくれたけど、何よりも俺のプライドとか彼女への気持ちとかがズタズタだった
そしたら、姉が俺に言ってきた
「アンタのプライドがズタズタになったんなら、相手のプライドもズタズタにしたらいい」って
でも、正直そんなのは無理だった
彼女は可愛かったし、学校ではモテモテだった
むしろ付き合えた方が奇跡に近かった
俺がフッたとしても、鼻で笑われて彼とすぐに付き合うことは目に見えていた
それを言ったら、姉は誰かに電話し始めた
しばらくしたら、家に姉の友人が来た
それが嫁

9048992014/04/21(月)22:43:58.98 ID: .net

 

管理人おすすめ10記事

<長編>嫁と間男は知らなかった!俺のオヤジは元8O3・・・絶対に面子を潰してはいけない人間がいる事を!
<長編>妻の浮気相手は俺のメインバンクの銀行員「自分とは釣り合わない女性が泣いて頼む姿を見て、その征服したい様な気持ちになりまして・・・」
<長編>妻が隠し持っていたSDカードの動画には、子供に目隠しして寝かせて間男と・・・ 私が入浴中に自宅に来た間男のブツを嫁が口での動画が、、、
<長編>14年間育ててきた娘の血液型が私からは生まれない血液型だった!
<長編>昨夜、妻の手帳から妻の浮気が発覚、嫁は浮気相手と海外出張中!帰国するまであと2週間
<長編>食事中の嫁と間のテーブルに座ってやった・・・ 嫁は俺を見て真っ青になってブルブル震えていた!間は顔を下げたままで固まっていた。
<長編>嫁と知らない男がホテルから出てくる写真が送られてきました・・・嫁の携帯を見ると「旦那をこれ以上裏切れないから別れて欲しい」とメールを送信していた!
<長編>嫁がメールの中で友人に「出会う順番が違えば」と言っていた・・・結婚一年なんだよ、まだ。
{観覧注意!}娘の頼みを無視し孫を見殺しにした私は、親として失格なのでしょうか?どうしてもあいつらを許せませんでした!
<長編>両手で顔を覆って5分くらい泣いて、嗚咽しながら嫁は言いました「ごめんなさい、浮気してしまいました」
自慢になるが、嫁は凄まじく美人だった
見て鳥肌立ったくらいだった
そんな嫁に、姉は俺の復讐を相談した
当時嫁は、男に浮気されて別れたばかりみたいで、姉の申し出を快諾した
当時はこんな美人の彼女がいるのに浮気する男ってのが理解出来なかったな
そっから俺と姉と嫁は作戦を練った
そして作戦が決まったある日、彼女と彼を学校近くのファミレスに呼び出した
「別れようと思うから、最後に彼とファミレスに来てほしい」ってメールしたら、「別にいいけど」って返って来た
向こうからしたら、逆に俺をバカにするつもりだったようだ

9098992014/04/21(月)22:49:46.86 ID: .net

待ち合わせの時間にファミレスに行ったら、彼女はまだ来てなかった
ていうか、待ち合わせ時間から20分くらい経ってようやく来た
もちろん、噂の彼も一緒だった
彼は男の俺から見てもイケメンだった
でも、何となく男から嫌われそうな感じだった
で、俺の真向いに座った彼女と彼は、目の前に俺がいるのにべたべたしてた
腕組んだり、俺のことをニヤニヤ見ながら耳打ちしてクスクス笑ったりしてた
見てて凄まじく腹立ったけど、とりあえず切り出した俺「ねえ、改めて聞きたいけど、これってどういうつもり?」
彼女「はあ?見て分からない?私は彼の方が好きなの。むしろ、アンタなんてどうでもいいの」
彼はニヤニヤしてた
俺「じゃあ別れるんだね」
彼女「好きにしたら。言っとくけど、私はもう彼と付き合ってるから。勝手にすればいい」

そこまで言われて、俺は電話した
相手はもちろん姉
そして、作戦を決行した








Google AdSense

いつもコメントありがとうございます

この記事が気に入ったら フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう