<長編>結婚記念日旅行の時なんの疑いもなく覗いた嫁のスマホを見ると・・・嫁が俺の親友と不倫している!
隣の家が火事になった、妻が俺の母親を助けずに双子の1歳児のみを抱えて出てきた!いくら母とうまくいってないからって?もう嫁への愛は急降下。
<長編>嫁と娘の3人で買い物に行ったら元嫁とバッタリ会った・・・何か嫌な予感したんだけど元嫁が復縁迫って家に凸してきやがったw
子供がイジメられている、担任に直訴したが「証拠はない」と一切指導も無し、私は学校の近所に車を駐めイジメの様子を泣きながら撮影。イジメの様子を見た校長は「コレはイジメとは言えません」
<長編>妻から ” 先に間男との妊娠が判明してから ” 「死ぬほど嫌だったけど生でアンタに抱かれてやった。」と言われました。

結婚記念日にケーキを買って帰ったらため息つかれたよ 「厭味ったらしい」だってさ!さーっと頭から血が引いた
<長編>妻の浮気!息子の親権を主張しない俺に嫁が「本当にいいの?」俺「僕の子かどうかわからないからね。」
<長編>嫁の貞操観念は初めて浮気をした瞬間に跡形も無くぶっこわれちまったんだろうな・・・好きでしかたがなかった嫁の身も心ももってかれたわけで悲しいね!
<長編>浮気が発覚して別居中の嫁が彼岸の墓参りに待ち伏せ!涙ボロボロ流してすがり付かれた・・・嫁を抱き起こしてやさしく言ってやった。 「ここには入れないよ。」
俺に問題がありほぼ不妊と医者に言われ離婚することに決めた・・・数年後、俺は再婚して一男二女の親になれたが元嫁は今も独身で子供が望めない年齢が近づいている!
弟は弟嫁の不倫相手に殴られて、全治三ヶ月の怪我をした!

Google AdSense

72名無しさん@おーぷん2017/08/24(木)11:26:30 ID: ID:CBX

弟嫁(もう元が付くけど、面倒なのでこれで通させて)は桐●美玲似でずっともてていたらしく
弟が高校の同級生の時にライバルはねのけて付き合いはじめた。
彼女のためにと勉強頑張って、有名どこの大学に行き、有名どこの大企業に就職して弟嫁と結婚した。
そりゃ有頂天でしたよ。弟嫁も就職して共稼ぎになったのだけど、弟が海外赴任になってしまった。
でもやりたい仕事だとかで、弟嫁はついて行かず単身赴任になった。ある日突然に弟嫁の方から不倫相手(独身)と結婚したいから離婚してくれって弟に連絡してきた。
弟は「高校から付き合った大好きな人なので離婚したくない。」と拒否した。
弟は一時帰国して弟嫁に「頼むから考え直してくれ。」と頼んだけど、弟嫁は不倫相手に本気だったから
とにかく離婚してくれの一点張りで、親族の説得やお互いの共通の友人達の言葉に耳を貸さずに不倫相手と一緒に暮らし始めてしまった。
弟が話し合いに行った時に帰り際に、不倫相手が追いかけてきて「あきらめが悪い男だ!」と怒鳴られて殴られた。
間が悪いことに階段だったので、そのまま落下して弟は全治三ヶ月の怪我を負い当然警察沙汰になった。
弟嫁は夫婦間のもめ事だから不倫相手は悪くないって言い張って、庇う姿を見てさすがに弟も冷めた。
被害届を出して離婚した。

弟が退院して、会社の温情で国内勤務になったけど、弟嫁と住んでたところに戻ることは出来ないから、しばらく家でお世話することになってた。
そしたらどこから退院日を聞きつけたのかしらないけど離婚したのに弟嫁が来た。「治るまで私がお世話します。」だって。
私が「他人にお世話になることはありません。」と言ったら、弟嫁は弟の方を見て「弟さんは私と暮らしたいでしょう。」だと。
弟はしらけた顔して「不倫相手に捨てられたわけ?もうあんたは関係ないから。」と言った。
弟嫁はすごいショック受けたみたいで玄関に立ち尽くすから、出てってもらったけどね。

その後友人達から「弟嫁が弟君との仲を修復するために世話をしたいって言ってるけど断ったよ。」といっぱい連絡があった。
そのときに不倫相手は初犯もあって、たいした罪にならなかったみたいだけど、前科一犯には間違いなく
不倫相手の勤め先は大手企業だったから懲戒解雇になったことを知った。
今は弟も完治して、また海外にいる。弟の住所もわからず、アドレスも変えたせいか
国内の連絡先になってる実家に弟嫁から復縁してあげるって上から目線の手紙が来る。
何かの時ために証拠として残しているけど、いつも上から目線。惚れられていたということが忘れられないのかね。

73名無しさん@おーぷん2017/08/24(木)11:45:29 ID: ID:tZf

>>72
ある意味、元弟嫁はお花畑なんだろうな、愛の試練()を乗り越えたあなたを両手拡げて待ってる、ってw
いま書いてて自分で笑えたんだけどw
弟はもういい人見つけた?トラウマを乗り越えるの大変だろうけど、弟には幸せになってほしいね。

引用元:その神経がわからん!その35



Google AdSense








この記事が気に入ったら フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事