Google AdSense
Google AdSense
 





75194 ◆xgSWdejH02 2014/12/13(土)14:38:03.77 ID: .net

後回しになったが、俺にはこっちが本題。
元嫁友なんだけど、良い方法が思いつかない。
とりあえず、元嫁友と話して考える事にした。
元嫁友マンションの近くのファミレスで会ったが、
かなりやつれた感じで、なんか見てられなかった。再度、間男への気持ちを確認したが、変わってなく
今でも会いたいとの事だった。仕方がないので、早々に行動に出た。
間男に連絡し呼び出した。
元嫁友には部屋で待っているように指示して
間男と2人で話した。元嫁友の事を聞いてみた。

間男 「もう切れてるし終わってる」

俺   「そんな事が通るとでも思ってるのか?」
間男 「どういう意味だ」

俺   「おまえ、元嫁友に手術させたな?隠せると思うなよ」
間男 「そこまで喋ったのか・・・」

俺  「バカか・・写真撮られてたんだよ、興信所に」
「で、どうするつもりなんだ?」

間男 「もう終わった話しだ」

俺   「おまえの両親は、もう1人孫が産まれるはずだった事を知ってるのか?」
間男 「知るわけないだろ!絶対に言うな!頼む・・言わないでくれ・・」

俺   「じゃあ責任取れ、きっちりな!」
間男 「責任?金か?」

俺   「金よりもっと大事な責任の取り方があるだろ!」
間男 「待て!それは無理だ・・出来ない・・」

俺   「何で?もうお前に残ってる女は元嫁友しかいないぞ」
間男 「無理なんだ・・親にも借金があるし責任を取っても生活が出来ない・・」
「今の収入だけじゃ無理なんだ・・だから責任は取れない・・」

確かに、慰謝料は全額親からの借金だし、
責任取って結婚しても生活は出来ないだろう。
そこで間男に意思を確認してみた。

 

756名無しさん@そうだ選挙に行こう2014/12/13(土)14:50:25.40 ID: .net

俺   「お金の問題がクリアになれば、責任は取れるって事だな?」
間男 「そんな事出来る訳ないだろ・・出来たとしても親はいい返事はしない」
「頼む・・もう見逃してくれ・・俺が悪かった・・頼む・・」←ここで初めて土下座俺  「あんた甘いよ!あんたの行動でどれだけの人が不幸になったと思ってる!」
「おまけに産まれるはずだった命まで消したんだぞ!わかってるのか?」
「俺があんたの親に話つけてやる、絶対に責任取れ!」間男 「無駄だ・・親父(間父)が承諾するがずない・・もう見逃してくれ・・頼む・・」俺   「やってみないとわからないだろ?俺には切り札がある」
間男 「また脅すのか?」

俺   「そうだな・・今回は脅しかもな」
間男 「親父が駄目だと言ったら手を引いてくれるか?」

俺  「引くわけないだろ!口約束の意味は理解してるか?俺の気が変わらないようにしろよ!」
「とにかく承諾したら責任は取れ!いいな!証拠は処分してないぞ!」
「前科が付く方がいいか、女を手に入れる方がいいか、バカでもわかる」
間男 「わかった・・」

俺  「絶対に離婚するなとは言わない、でも浮気はするな!」
「俺の気が変わらないように行動しろ!」
間男 「こんな目にあってする奴はいないだろ・・」

俺   「自業自得だろ、浮気する奴は繰り返すって言うだろ」
間男 「そうだな・・」

時間的には短い時間だったが、間男もかなり
追い込まれてる感じだったかな。

その日は、元嫁友へ連絡し間男と話した事だけ伝えた。
会わせる約束は守るからとも伝えたが諦めてるようだった。

 

76194 ◆xgSWdejH02 2014/12/13(土)14:56:54.77 ID: .net

後日、間男父へ連絡し会う事になった。
ある程度話をしたが、かなり渋い顔をされた。そこで、間男の子(孫)を妊娠していたが間男の指示で中絶した事を教えた。
一人でも産むつもりでいた事も話した。
そこから事態は一変した。間男父が、どうしても元嫁友に会いたいと言い出した。
どうしても謝りたいと言って来た。後日、元嫁友を連れて、間男実家へ出向いた。
元嫁友、間男両親ともに深々頭を下げ謝罪していた。

間男母が、とにかく体の心配をしていたのが印象的だったかな。

間男母「もう体は大丈夫?何か困ってない?」
元嫁友「私は大丈夫です。ほんとに色々すみませんでした」

間男父「謝るのは私たちの方です。なんと言って詫びればいいか・・」
間男母「そうよ。あなたが謝る事はないのよ」

間男両親は、終始、元嫁友を気遣っていた。
俺と元嫁友が来る前に元嫁友の意思を尊重すると言う事で、
間男両親は決めていたようだ。

元嫁友の意思は変わわらず、今でも好きと言う事だった。
一応、間男両親も自分の息子でもお勧めは出来ないと、
何度も話していたが、元嫁友の意思は変わらなかった。

後は、間男父が責任を持って間男に言い聞かせると言う事になったが、
俺は、既に間男とはご両親次第と言う事で、話がついている事を伝えた。

間男母は、正直かなり喜んでいた。
実際、間男に新たにお嫁さんが来るんじゃ、喜ぶのも当然かもね。

でも問題も山積みだった。
間男が間男父からの借金もそうだが、最大の難関は
元嫁友両親の説得だろうね。

元嫁友の提案で、暫くはお付き合いして、
時間を掛ける事になったが、後は間男が帰ってからと言う事で
間男の帰りを待っていた。

それから1時間程色々話したが、やっと間男帰宅。
帰宅早々に結論から先に言われて、もう逃げられない。
俺と約束もしてたしね。

 

76294 ◆xgSWdejH02 2014/12/13(土)15:00:56.96 ID: .net

間男父いきなりヒートアップ。

間男父「本気なんだな?今度は失敗は許さんぞ!」
「今度いい加減な事したら、俺がお前を殺す!いいな!」

間男  「・・はい・・元嫁友・・ほんとにいいのか?」
元嫁友「迷惑なのはわかってる・・でも一緒にいたい・・」

間男父「迷惑?とんでもない!おまえ(間男)迷惑なのか!!」
間男  「そんな事ないです・・」

間男父「じゃあ、後は俺が全部やる。いいな?」
「元嫁友さんの生活は俺が保障する!お前はさっさと俺に金を返せ」
間男  「・・はい・・」

間男、ついに観念した。
暫く黙って聞いてたが、もう夜お遅かったので、この日は終了。
帰りは元嫁友を送って帰る事になった。

元嫁友には散々お礼を言われたが、苦労するのは
目に見えていたし、間男が改心するとも思えない事は
元嫁友にも伝えた。それでも信じるそうだ。

元嫁に取って、一番嫌な相手に逃げるように仕向けたが、
結局、復讐になったのかどうかはわからない。

刺々しい感じを想像していたが、なんか丸く収まった気がする。
俺は、この件にはもう関係ないので、ここから先には口は挟めないし、
後は、なるようになるって感じかな。

余談ではあるが、後日、長々とした謝罪文が
間男と元嫁友から届いた。

まぁ、反省してくれてればいいけどね
元嫁友はともかくとして、間男が反省するのかは疑問。

元嫁友とはそれ依頼会うつもりも無かったので
もう連絡する事はないし、連絡もしないように言って終わった。

 

765名無しさん@そうだ選挙に行こう2014/12/13(土)15:05:35.08 ID: .net

94さん、すげーよ
それぞれの道を与えたんだな
ちょっと感動�

 

76894 ◆xgSWdejH02 2014/12/13(土)15:12:33.71 ID: .net

>>765
何も凄くないよ
見方を変えれば、もっと修羅場になってもいいのに
やり方を間違えたとも言えるし。A美とは約束通り半年付き合った。
一緒にいる内に当然、関係も持ったし、それなりではあるけど
楽しかったかな。別れる前あたりのA美は、最初の頃とは別人だった。
棘が無くなったって言うのかな・・あれは。付き合った半年の間は多分些細な嘘もつかなかったと思う。

表情も豊かになって、良く笑うよになってた。
だから半年経った時は、いつ別れ話しを切り出されるか
かなり脅えてたのを覚えてる。

別れる時は、A美は泣いて嫌がったが、何時間も話して納得させた。
その時に初めて、元間嫁に対してどう思ってるか聞いてみた。

かなり言葉には詰まっていたが、申し訳なさと後悔しかない。
そんな事を言ってたので、きちんと謝罪はしたのかも聞いた。

元間嫁へ謝罪してないのは知ってたんだけどね。
A美は、ちゃんと謝罪したいと言ったので、手紙を書くように言った。
住所は教えず、手紙だけ受取り俺が元間嫁実家へ郵送した。

そして最後に2泊3日で温泉に行って来た。
凄く楽しそうだった。
A美は、こういう旅行は初めてだったそうだ。
過去の男はいつも部屋に来て、適当に過ごして、
A美が世話をして、夜やる事やって帰る。
どこかに泊るとしたら、ホテルだったそうだ。

温泉入ったら部屋に食事の用意がされていて、
隣の部屋には布団が敷いてある。
窓の外には川が流れ、川を眺めながら酒を飲み話しをする。
誰にでも経験あるような事。
それがA美には無かったらしい。

夜寝る時に、俺と付き合った半年で楽しかった事や
良かった事とか、熱く語ってたけど恥ずかしいので割愛。

まぁ半年経ったからって、そういう女を捨てる俺も結局はクズ
俺も間男と同じ生き物って事かもね。

 

77494 ◆xgSWdejH02 2014/12/13(土)15:24:11.78 ID: .net

以前の書き込みで元嫁凸の事を気にしてた人がいたので、
一応書いてみた。修羅場でも何でもないけどねA美と付き合ってる同時期に元嫁から何度か連絡や凸があった。
殆どが、近況報告と復縁を匂わせる内容だった。特に修羅場などは無かったし、終始落ち着いて話も出来た。俺  「久しぶりだね・・元気だった?今日はどしたの?」
元嫁「・・うん・・ちょっとだけ顔が見たかった・・」

俺  「もう来るな・・今は付き合ってる人もいるから」←A美の事
元嫁「・・そうなんだ・・どんな人?・・」

俺  「君の知らない人。君も早く前向いた方がいいよ」
元嫁「・・私は無理・・まだ俺くんの事好きだから・・」

俺  「会わなくなれば、いつかは忘れるよ」
元嫁「いつか許してくれるなら、やり直したい・・」

俺  「もう怒ってないよ。でも、許すって事がどんな事なのか俺にはわからない」
元嫁「・・それでも待っててもいい?・・許してくれるまで待ってていい?」

俺  「待ってどうする?何も約束は出来ないし、そんな約束してお互いを縛る必要もないよ」
「示談書にも書いてあっただろ?接触禁止なんだよ」
元嫁「・・うん・・わかってる・・でも・・」

俺  「君が来ても何故弁護士に連絡しないかわかる?」
「俺との最後の約束を、君が守るって信じてるからだよ」
元嫁「・・まだ少しは信じてくれるんだ・・」

俺  「だから約束は守ろう?これがお互いの為だと思う・・だからもう来るな」
元嫁「わかった・・でも、勝手に待ってるから・・」
「もう一度振り向いてもらえるようになる・・」

覚えてる限り書いたけど、ほんとにこれだけの会話だった。
その後は来る事もなくなったし、連絡も来なくなった。
何を考えて、そんな事を言ったのかは分からない。
正直、気持ちはぐらついた。
でもこれで良かったんだと思う。

ここまでが、その後の7か月で起こった出来事です。
書いてて思ったのは、結局、制裁出来たのかわからない。

 

775名無しさん@そうだ選挙に行こう2014/12/13(土)15:24:25.94 ID: .net

94は基本的に天性の人たらしの才能がある�

 

782名無しさん@そうだ選挙に行こう2014/12/13(土)15:33:34.08 ID: .net

今どきの名前で明美はないような
オレ的には亜由美だと思う�

 

78494 ◆xgSWdejH02 2014/12/13(土)15:37:51.08 ID: .net

>>775
人たらしの才能いらないから。>>782
ノーコメント更に後日談です。元嫁友は、暫く連絡もなかったが、
最後に会って1年半程経ったある日、電話が来た。

内容は、結婚が決まったそうだ。
間男は転職していて給料は下がったらしい。
暫くは共働きで借金返済をしていくと言っていた。

間男両親は、良くしてくれるそうで大事にされているそうだ。
俺は素直に「おめでとう」と言い、今後は連絡しないように言った。

もう嫌な事は思い出す必要もないしね。

A美の方は別れた後も、何度か会社帰りに偶然?会ったりもした。
何度か食事に誘われたりしたが、断った。
もうお互いに係る必要もないしね。

いつの頃からかは覚えてないが、A美と偶然?会う事も無くなった。
転職?転勤?結婚?どうだろう。
今は、どこで何をしてるのかわからない。

間男とは、その後2度会った。
1度は俺と今嫁の再婚が決まった時と、もう1度は全くの偶然。
かなり脅えていたみたいで、偶然だと言っても信じなかった。
何度も「もう許してくれ」とか言ってたかな。
会ったついでに、最後の虐めって意味で
「証拠はまだ持ってる。真面目にやれよ!」
それだけ行って立ち去った。

最後には娘にも捨てられるし、あれは堪えるだろうね

元嫁の方は、俺の再婚の連絡を元嫁家にした時に聞いた話だと、
人が変わったように真面目になったらしい。
まぁ、そこは良かったかもね。

その連絡の後に1度訪ねて来たが、ちゃんと会って話した。
その後の事はわからない。

不確定だが、友人情報によると転職の可能性もあるかも。
その辺は正直わからない。

 

Google AdSense


matomeja



<長編>本日より2泊3日で女友達3人と嘘をついて嫁が間男と不倫旅行 ・・・零時零分メール弾発射「間男さんにヨロシク~ お土産、期待してるよ」

4年前に半年海外勤務して戻って来たら離婚切り出された。見てしまった!二人の子供を連れた元妻が母親とそしてあの男と歩いていた・・・話し合った日、妻は俺の隣ではなくあの男の隣に座った。あの時に終わっていたんだよな!

出張から帰った妻の携帯に、同行した奴から 「昨晩はあんなことしてすみません。○○さん(妻)がかわいくてつい」と メールがきやがった。なにしやがったんだこの野郎。

<長長編>妻の浮気の証拠は中絶した胎児のエコー写真・「人口妊娠中絶の手術を受ける方へ」用紙 ・薬の袋・・・母親として捨てられなかったのか!

<長編>妻が不審だと娘からの報告、浮気されても心の底から妻を愛してる、だからこそ徹底的に制裁を加えた・・・娘が決定的に浮気を疑ったのは、“元嫁の化粧”だったそうです。

<長編>海外赴任中に妻が不倫の果て妊娠、高所得者の間男に娘達の心まで奪われた・・・出来る限り最大の仕返しをしてやった。

<長編>家を新築して来週引越しってところで、嫁の奴間男を新居に連れ込んで行為してやがった。

<長編>嫁がホテルから男と腕組んで出てくる写真が郵便で届いた!

俺は嫁と間男をボコボコにして6年の実刑を食らった!

この記事が気に入ったら フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう