Google AdSense

<長編>嫁と間男ボコボコニして病院送りにしてやった・・・先に退院した嫁の携帯に「退院したそうだな、俺はお前の下等亭主のせいでまだ入院しなくてはならない、あいつにせいで俺の人生メチャクチャだ、お詫びとして病院に来て俺のザー●ン受け入れろ」徹底的に潰してやる!

<長編>2度結婚して2度不倫されるなんて、嫁なんか決意!というかキリっとした表情?? ・・・間嫁がどうか訴えるのだけはやめてと土下座「子供に罪はない。私の子供を犯罪者の子供にだけはしないでくれ」 は泣けてきた。

<長編>涙腺崩壊 嫁の間違いメールから浮気が発覚!逆恨みした間男が家の周りをうろついている・・・マジで死にたくないよ。子供達と離れたくないよ 俺が何したって言うんだよ。

嫁から「結婚前からあなたを愛してるなんて思った事一度もない。これからも死んでも思う事はあり得ない。」って言われちまった…。

<長編>夫婦の心は壊れていた!嫁は流産・私は上司からのパワハラ・・・妻の浮気からの再構築?流産した子は俺の子か!

離婚して3年「何もかも捨てて間のところに行く」と言って出て行った元嫁が祖父の葬式に現れた・・・再構築してしまった!

<長編>嫁が交通事故で死んで多額の保険金が振り込まれたら、おふくろと弟夫婦がとんでもないことを言い出しやがった・・・「保険金で二世帯住宅を建てて みんなで一緒に住もう」見慣れたおふくろや弟の顔が、化け物に見えたよ

<長編>興信所からの写真には「男に甘えてすがりつきながらうっとりした表情の妻。 負けた。妻とられた。」・・・妻の浮気を疑い出して半年、何度もやり直そうと試みた。俺の体重が15キロ痩せても妻は気づかない!

<長編>嫁の日記を見たらもう真っ黒。「 あの人に会いたい」 「いますぐ会いたい」「 一緒に風呂に入りたい」などなど・・・二年前に貯金なしで4000千万の家を買ったのにどうすんだよ!

<長編>息子が突然お母さんがいたと走り出した、そこには子供を置いて家出した嫁が間男達と買い物してた、間男の子「違うよ。僕のお母さんだよ。(息子)君のお母さんじゃないもん」って言ったんだら修羅場になってしまった・・・嫁「やめて!おなかに赤ちゃんがいるの!」( ゜Д゜)ハァ?

<長編>嫁が男と歩いているのを目撃した姉は嫁の浮気現場を調べていた・・・俺はある賭けに出ました 出張とだまして家にカメラを置き家を空けました。

<長編>ホテルに入って行った嫁と間男!二人が出て来るまでの2時間のあいだ私は間男の車のボンネットに座って笑っていた!

275: 名無しさん@おーぷん 2017/04/22(土)19:01:33 ID:2n4

逆スレタイなんだけどさ。長文ごめん

愛想悪いというか、はっきりもの言い過ぎっていう
同僚のA子。確かに仕事はきちんとできたよ。
俺も若かったけどさ、なんてのかな、可愛げないっていうか
そんなの適当いいじゃんというようなことでも、
「変更したらきちんと皆と共有しないと」とか細かい。
んで何度もいい合いになるも、大きな瞳できっと睨んで、
ずばり正論を言うから、みんなの前で、
何度もすげえ気まずい思いさせられた。
その点、もう一人のB子は「いずれ皆にも伝わりますよね~」と
そっと手を俺の腕に当てながらフォローしてくれる
スタイルもいいし、美人で、いろいろ気がつく。男社員にも上司にも評判抜群。
B子みたいな嫁さんなら最高な人生だぜって
倍率高いけど今度絶対食事に誘うって、いろいろ画策する日々だった

276: 名無しさん@おーぷん 2017/04/22(土)19:02:47 ID:2n4
ある時、またもA子がこっちに向かってくる、なんだよって思ったら、
「この変更の件、俺さん対応してないですよね?」って
むちゃくちゃ重大な修正案件が担当の俺に伝わってないことが発覚
とにかく急いで、各所に連絡して、修正データの送付とかするはめになった
後でわかったのは、この大クライアントの別件でB子が対応していて
勝手にいろいろ情報操作していたことがわかった。
俺もきちんと対応してなかったのが悪かったが、
仕事をとろうとしていたのが見え見えのB子だった。
そしてその時、俺の為に一生懸命書類を見ながら他部署に
お詫びの連絡しているA子の姿をみて俺の中で何かが鳴った。
その日から、A子が何か言ってきても、黙って聞く事にした。
途中で遮るのもやめて、正面向いて聞いた。
何度かじっくり、真摯に語るA子を見ていて、気づいた。
ものすごい美人だった。胸は普通だったけど。
そして自分の事よりもこまっている派遣のおばちゃんとかの為に
率先してフォローしていることもわかってきた。
277: 名無しさん@おーぷん 2017/04/22(土)19:03:31 ID:2n4
生まれて初めて「今この人を逃したら生きる意味は完全に消滅する」と
何か俺の最終兵器の起動スイッチが入ったようになった。
そのうち、A子も俺の態度の変化に気づいて、
仕事以外の事でも積極的に話せるようになった。
結局、例の大きなクライアントの担当はB子にとられた。
B子はそれからどんどん出世して、
部署も変わり俺にろくに挨拶もしなくなった。
そして先日何かのついでだろうけど、万年平社員の俺のところにきて
「相変わらずA子は細かいの?」と冷やかすから、
「料理は大雑把だけど、子育ては細かいかもね。
まあ、今度は2人目だから、どうかな。」と答えたら。
B子はごちそうさまという顔でさっさと去っていった。
278: 名無しさん@おーぷん 2017/04/22(土)20:05:29 ID:xgB
何が、胸は普通だったけど、だ!
のろけてんじゃねーよ!
大往生して氏ね

転載元

http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1487517482/

この記事が気に入ったら フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう