嫁が間男に贈るはずのメールを娘に誤爆・・・娘「話し合ってもうちらを裏切った事実は変わらない。あの女は許せない」
彼女の妹に告白されたのを断ったら・・・あることないことないこと喋りまくり俺は鬼畜な性犯罪者にされかけた!
子供を実家に預けて「ママー行かないで~!待ってーー!」って声を無視して妻は俺の親友とホテルに行った。
嫁が浮気した、証拠を突き付けると謝るどころか鼻で笑いやがった 「じゃあ離婚しようか?」・・・離婚届持って役所行こうとしたら嫁が脚にしがみついてきた、自分で離婚離婚って言ってたのに不思議だ
終始バカ騒ぎする新婦側友人「結婚前の新婦に、最後にチューしまーす!」と宣言・・・新婦は「いいよ~ハート」とあっさり自分から男性にフレンチキス
出産後妻の様子がおかしかったのでひそかに盗聴した家電から産まれた子は、私の子じゃなくて間男の子だって泣きながら相談していた・・・その後血液型からも確認できた。
女性は深く頭を下げ、「ひどいことをしてしまいました。ごめんなさいお父さん。」 いつかもう一度娘から「お父さん」そう呼ばれる日が来るのを願い努力して来た苦労が今やっと報われた・・・ただ私の心は完全に崩れていた!
彼女にケツの穴にウイスキー入れられたから別れた

293恋人は名無しさん2013/02/24(日) 23:32:40.03 ID: ID:rbrzlf8r0

以前の職場の先輩で困った女性がいた。A子とする。
よくいる、男性には愛想良くて女性には感じ悪いタイプで、しかも
さり気なく自分のミスは人に押しつけ、
人の手柄(雑用から仕事レベルまで色々)は自分の手柄にしてしまう。
ものすごく巧妙にやるので、やられた本人にしかわからない。
そして男性のスタッフが営業等で出払っているとA子は豹変する。
声をかけられたらまず舌打ち。荷物も書類もガサツにドン(叩き付ける)
文房具は投げて寄越す、相づちは常に眉間にしわ寄せて「ハァ!?」
もちろん男性スタッフが一人でもいるとそんなことはしないので
男性にA子の本性はそっちだと言っても誰も信じてくれなかった。直接本人に不満を言うと、A子は上司(男性)に
「私って同性に嫌われやすいんです…(泣)」
と相談にいき、私たちが上司に怒られるという悪いループに。
どんなにA子の話をしてもこちらが悪者にされてしまうので、
女性スタッフたちはA子には当たらず触らずで過ごしていた。

そんなある日、社内恋愛していたカップルが破局。
原因は男性とA子との浮気だった。
それがきっかけで芋づる式に発覚するA子の穴兄弟、あわせて5人。
さらに取引先の外国人(欧州某国の人)も追加され、その全員が全員、
A子と結婚できると思っていた。
中には本気で高額な指輪を買ってあげた人もいるらしい。
しかし当のA子には結婚する気はなし。だったようで、適当にかわすと
あっという間に退職し、連絡すらつかなくなった。
指輪も質屋で見つかったw
穴兄弟たちは一時期ギスギスしていたが、職場には平和が戻った。

つづきます

 

294恋人は名無しさん2013/02/24(日) 23:33:30.82 ID: ID:rbrzlf8r0



Google AdSense



管理人おすすめ小説風記事

<長長編>映画化もされた「風俗行ったら人生変わったwww」※観覧注意!どんどん引き込まれていく展開に途中で読むのを辞めにくいです、時間に余裕が有る時に読んでください。
<長長編>「俺たちは・・・親友だよな・・・?」俺と彼女と親友の辛く切ない三角関係「憧れの1人暮らしで隣人に恋した」
<長編>{涙腺崩壊}書籍化された感動のまとめ「ゲーセンで出会った不思議な子の話」※人前では読まない事をおすすめします。
<長編>僕と彼女の関係は月5万円の恋人契約・・・彼女「はやく今月分の恋人料金払って」
<長長編>「結婚を前提にって今、交際申し込まれてるの」血のつながりのない従姉に恋をした!彼女に会ってから今日まで信じられないほど心が痛い 、それはもう彼女との未来 など有り得ないのだと実感してしまったからだ。
<観覧注意>女「この人痴漢です!」男「わ、私は…やっていません!犯人は別の人です!!」・・・結局誰も幸せにならなかった!
<長編>好きだった子から告白されたでも、彼女が僕に告白したのは罰ゲーム・・・僕に出来る事は「好きになってもらう事」本気で彼女の事が好きだったんだよ!


で…そこまでもじゅうぶん修羅場だったんだけど、それから数年経った現在。
先日私のいとこの結婚式に行ったら、A子が披露宴に出席していた。
新郎の姉として。
笑顔で新婦親族席にビールを注ぎにくるA子。
私の姿に気づき一瞬能面になったが、すぐに打ち消され、
親族席の男性だけに愛想よくビールを注いで帰って行った。
おっさんたちはA子お得意のさりげないボディタッチ(肩に手を置く、
持ってるコップにさりげなく手を添える等)にデレデレ。
何にも本性変わってないと確信した。
私の父もニヤニヤしていた。(「いいお姉さんだね~」とか言うので、あとで母と一緒に〆た)
私のことは最初から最後まで無視されたので、私も黙っておいた。
他の親族席にいたほかの女性も快く思わなかったのか
「綺麗だけど何か感じの悪い人ね」とボソっと言っていた。いとこが無事に結婚生活を送れるかどうか、今とても不安だ。

 

295恋人は名無しさん2013/02/24(日) 23:39:15.07 ID: ID:r42xTnDM0


怖っ

 

296恋人は名無しさん2013/02/25(月) 07:40:48.74 ID: ID:ltnhnthS0

女の嫉妬って怖いな

 

297恋人は名無しさん2013/02/25(月) 08:00:47.87 ID: ID:Eg/wKR6f0

ん?

 

引用元:◇修羅場◇part124

Google AdSense








いつもコメントありがとうございます

この記事が気に入ったら フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう