Google AdSense

23: 恋人は名無しさん 2007/09/06(木) 19:09:17 ID:V3e2cOrAO
埋まった所で、修羅場投下していいかしら?

 

24: 恋人は名無しさん 2007/09/06(木) 19:11:41 ID:9GKj4mzd0
どぞ

 

25: 恋人は名無しさん 2007/09/06(木) 19:14:46 ID:V3e2cOrAO

大したものじゃないが…
さっそく投下します。

登場人物

みんな同じ大学、同じ学科の2年生。
かなり授業がかぶってる。嫌でも顔合わせなきゃならない。

私子(19)
A男(19)当時の私子の彼氏。かなりのイケメン。
B子(19)普通の友達。世間的にぶりっ子や魔性と言われる子。
C男(20)B子の当時の彼氏。私が以前好きだった。
A男とは昔からの知り合いだが、かなり仲が悪い。
D男(21)全員共通の、男気ある先輩。
E子(19)気の強い親友。

みんな同じサークルだったのだが、
私子がC男の事が好きだと分かるや否や、B子は猛アタックをかける。

B子は、自分より目立つ人間が許せないタイプらしく、
何もしていない私子を、いきなり敵対視し始める。

私子は執着しないので、付き合った事を聞いてから、
もういいや、と思い放置。

それから一週間後、A男にアタックされ、付き合いだした。

 

26: 恋人は名無しさん 2007/09/06(木) 19:15:54 ID:V3e2cOrAO

続き

しかし外見と違って男勝りな性格な上、連絡もあまり取らず、
A男は淋しがっていたらしい。

私たちが付き合いはじめると同時に、B子がA男にアタック。

2人は浮気。
この時点で、浮気は誰にもバレていない。

その一週間後、二人の仲を疑い落ち込むC男に遭遇

学校内だったので、二人で学食で話していた。
なんだか分からないが、流れで、サークルの面子が溜まる場所へ。
そこには親友のE子と、D男、他8人ほどがいた。

その場でも同じ話題だったらしく、ひたすらうなだれるC男と、鈍感で楽観的な私子を見たD男が、口を開く

「二人は浮気したよ。俺(A男から)全部聞いた。」

みんな唖然。
C男は号泣。
私も驚いたが、とりあえずC男をなだめ、D男に事の顛末を聞くことに。

 

27: 恋人は名無しさん 2007/09/06(木) 19:18:08 ID:V3e2cOrAO

続き

D男によると、B子が迫り、単純なA男はB子とセクロス出来ると思った。
誘いに乗るうち、私と天秤にかけるようになったらしい。
さらに、私子と付き合う前は、B子が気になっていたらしい。

それを聞いたC男は、床に座り込み、無言で泣き崩れる。
私子は裏切ったA男とB子に頭に来て、持っていたペンを片手で折り、二人の元へ走りだした(男女逆ww)

折れたペンを見て、その場にいた人達に阻止され
諭されたので諦め、その日はおとなしく帰宅。

翌日、朝A男を人気のない場所に呼び出し、
自慢のきれいな顔を殴る、怒鳴るを繰り返し、泣き出すA男に、

「あなたみたいなクズは、私が不幸にしてあげる。
A男はあと2年、どんな学生生活になるのかなぁ。さよなら。」

関わりたくなかったので、特に何する気もなかったが、脅しを掛けた。

そしてB子の元へ。

 





Google AdSense